佐波変電所


群馬県伊勢崎市境保泉にある変電所です。佐波線、境町線、剛志線、伊勢崎線、野中旧線が接続しています。
おそらくですが、佐波線の電気を変圧して境町線、剛志線、伊勢崎線に供給しているのだと思います。野中旧線は、数字が1から始まってはいないので
不明ですが。結構大きな変電所です。

     
   
                                                    変電所南東から撮影しました。2導体の佐波線が手前に写っています。


     左から佐波線№32、№31です。


佐波線№31です。変電所へと引き込めるようになっているのが分かります。
                                            変電所の鉄構も線が引きとめられるようにしてありました。


佐波線№32です。2導体の佐波線が引き込まれています。


          
    佐波線が鉄構につながっている様子です。柵があるので柵の間から撮影しました。


             

       こちらが変電所の主です。何だか分かりますか。もちろん変圧器です。左の写真は変電所の西側から、右の写真は変電所の東側から撮影しました。

       
     野中旧線№94です。上の段の2回路が野中旧線で、下の段の2回路が伊勢崎線です。


            伊勢崎線、野中旧線、剛志線、境町線が引き込まれている鉄構です。
                                                        柵が入ってしまったのが残念でした。


   


                                     野中旧線№94です。 


剛志線№1です。下の段の2回路が境町線で上の段の2回路が剛志線です。





剛志線№2です。変電所の敷地内にあります。


                      剛志線№1を別の角度から撮影しました。



                                 





              


           





        変電所の正門です。変電所の西側から撮影しました。


        



トップページ   変電所