坂田線

坂田線は邑楽線№29(実際は併架している内ヶ島線)から分かれています。
そして、坂田変電所までを結んでいます。
邑楽線№29です。
下段の内ヶ島線から分かれています。坂田線の電気は東毛変電所からきています。








坂田線№1です。






坂田線№2です。


坂田線№2と№1が写っています。    坂田線№2↓




坂田線№4から若番側を撮影しました。


№6から若番側を撮影しました。


№7です。




№7から若番側を撮影しました。


№8です。






№8と№9です。


№9です。








№9から若番側を撮影しました。


№10です。奥側へ分かれているのは、大泉線です。




鉄塔の右側は、坂田線若番側です。


坂田線№9と№10です。
 ↓


坂田線№13です。






坂田線№13から老番側を撮影しました。


坂田線№15(最終鉄塔)です。
坂田変電所へ接続して終わります。











トップページ   送電線