小俣連絡線

葉鹿線№18から桐生線№151を結んでいる線です。
桐生機械線が分かれています。
№4から№20は無充電区間です。

葉鹿線№18です。


小俣連絡線№1です。




№2です。




№3(新栃木線№131)です。








№4です。ジャンパ線が開放されています。










№5です。






№6です。




№7です。






№8です。






№9です。






№10です。






№11?です。数は確認できませんでした。


№12です。






№13です。






№12が奥に写っています。


№14です。




№14から若番側です。








№15です。












№16です。
鉄塔の向こう側にある道路では、交通量が多くさらにスピードを出して通るので
とても危険でした。






№17です。






№18(手前側)、№19(奥側)です。


ちょうど反対側から撮影できました。
№17から若番側です。










№18(右)と№19(左)です。


№18です。


№19です。














№20です。最終鉄塔です。


桐生線№151に接続して終わります。




接続していると思いきや、ここでもジャンパ線が開放してありました。





トップページ   送電線