剛志線

剛志線は佐波変電所から新田線までを結んでいる線です。№1から№11まで境町線が併架しています。
№1、№2は佐波変電所の中にあります。

      剛志線№2                                             剛志線№1
            

№3です。併架している境町線から八斗島線が分かれています。境町線から分かれた八斗島線は佐波線へと続いていました。

        




№8からは、併架している境町線から剛志変電所へと電気を供給しています。



№11からは桐生線が分かれています。境町線とはここでお別れです。




そして№20と№21の間に新新田線が上を通っています。
そして№27の次はなぜか№27-1になっていました。




そして№28があります。


№28からは1回路は新田線№50に行っていてもう1回路は甲の29に行っています。



甲の29からも新田線№50に行っていました。




トップページ   送電線