浅原線

小平発電所から浅原変電所までを結ぶ線です。
今回は、老番側から紹介していきます。

浅原線№9(最終鉄塔)です。
この鉄塔には黒保根線、福岡線、赤城南線1号線が
併架をしています。赤城南線1号線は浅原線からの充電になっています。


浅原変電所の鉄構の様子です。詳細は『浅原変電所』のページで。










浅原線№8です。


№8から若番側です。


№7の巡視路みたいです。本当に行けるのかと疑問に思ってしまいます。
l

№6から若番側です。


№4(一番左)から№7(一番右)です。


№7です。


№4(一番左)から№6(一番右)です。


№6です。


№5です。


№4です。


巡視路を示す柱を発見しました。


№2(左)と№3(右)です。


№3です。




№2です。




看板を見れば分かりますが…№1です。
小平発電所敷地内にあります。












トップページ   送電線